どこもかしこも片付けたい

家族もモノも多いけど、すっきりした家で暮らしたい

浴室

片付けより掃除の話なんですが、我が家は井戸水です。料金が安いのはありがたいのですが、水道管などにはあまり良くないようで、水道屋さんには市の水道にしたらいいんだけどね~と言われます。私もそうしたいんですけどね、いかんせん立場が弱いんス。

 

で、浴室は硫黄?ミネラル?なのか白い堅い物質がこびりついています。本来黒い壁が白いんです。それを毎日地道にガリガリこそぎとっております。伝家の宝刀「クエン酸」はイマイチ効果無し。悲しい。なんかこれを劇的に落とす方法はないかな~。

夏休みに甥っ子たちが遊びに来るので、すこしでもきれいにしておこう。おばあちゃんちがきたないお風呂じゃいやよね。

クエン酸さまさま

我が家は井戸水。ちと硫黄の匂いがする。


浴槽やトイレは黄ばんでいる。白いタオルは洗濯を繰り返すと黒ずんでくる。


ムスメが、制服の白いブラウスの色がオカシイ。友だちのはもっと白くてカワイイんだけど?と訴えてきた。


はい、自覚ありました。見て見ぬ振りしてました。ムスコのも変色してんだよね(・ω・)


白いものにはキッチンハイターかな?と試して見たところ、ぎぇー!ピンク色になっちったよ。アワワ。


神にもすがる思いで、ワイドハイターに浸けると、ピンク色は白に戻りました。えがったえがった。


ネットで調べてみると、井戸水の黒ずみや黄ばみには、ハイドロハイターかクエン酸がいいらしい。ムスメのシャツはピンク色のワンポイントがあるので、ハイドロハイターはだめ。


ドラッグストアにてクエン酸購入。ムスコのシャツ用にハイドロハイターも購入。ハイドロハイターって小さいのね。なかなか見つけられなかったよ。


洗面器に熱めのお湯をはり、クエン酸をさらさらと。濃度は完全目分量。小さじ2杯くらいかな。そこにブラウス投入ー。


ムスコのワイシャツは白一色なので、ハイドロハイターOK


どちらも2時間くらい。水が明らかに茶色になりブラウスもワイシャツも白い!


洗濯機で普通に洗濯して干すと…


いやーん真っ白(o^^o)子どもたちも大満足。


これに気を良くして、洗面台にクエン酸湿布

、トイレにクエン酸をサラサラサラ〜。どちらもスッキリ黄ばみが取れました。気持ちイイ!トイレはなんと流れもよくなりました。


お風呂の中もクエン酸できれいにできそうだな。今度やってみようっと。


クエン酸万歳\(//∇//)\







衣替え

衣替えは洋服の整理にいいことだらけ。

一度ぜーんぶの服を出して、もう着ない服を処分。ダンナは、何年も着てないけど、捨てない服もあるので、確認してから処分。ヨレヨレTシャツ3まいとセーター2枚が処分となりました。ムスメのもやりたいのだが中間考査が終わってからだな。


片付け気分が盛り上がったので、洗面台の下の収納の中をチェック。ここにはホテルから持ち帰ったアメニティグッズが結構な数しまってあります。


歯ブラシ。10本→5本

髭剃り。5本→2本

ヘアブラシ。5本→2本


石鹸はなにげに高級ブランドだったので、使わねば損と、浴室に持っていきました。こんだけあれば、数年は石鹸で生きていけそうだわ。節約にもなって一石二鳥(*^^*)


GWの収穫

GW終わりましたね。

 

子どもたちは2人とも部活があり、ダンナさんは会社が独自に設定した休みででして、カレンダーどおりに休む私とは休みがあわず、特段どこにも出かけることのない連休でした。

 

前半は義父母は泊まりで出かけました。義父母の食事の支度がないので、時間的にとても有意義。ダンナさんや子どもたちだけなら、ちゃっちゃっとテキトーに済ませられるけど、やっぱり義父母には気を遣うので、3食支度をするとなると、時間的に負担です。義父母の不在の時は、こどもたちとダンナさんは朝から夕方まで不在、かつ、夕食は外食と決めていたので、1日フリー。こんなこと滅多にありません!!うひょ~。ということで、片付けモードMAXでした。

 

といっても今回は、冬物と大物洗濯にいそしみました。久々に布団を干して、家族に好評でした。

 

子どもたちには帰ってから「迷い箱」と命名した箱の中身の選別をしてもらいました。ときどき行う片付けのときに、使わないけど、捨てるか捨てないか迷ったものを放り込んでおく箱で、時間のあるときに中身の要不要を判断してます。そのときは捨てられなくても2ヶ月たつと「いらない~」となることも多いですね。片付けはしないけど、この選別は15分たらずでできるので、協力的です。今回は9割方不要物に決定し、ゴミ袋3袋排出!!

 

あとは娘の部屋にある「開かずの引き出し」をどうにかせねば。娘に絶対開けるなと言われて開けていない引き出しが一つあるのです。娘自身もここ2年は開けておらず、何が入っているかも分からず。食べ物入ってるかも~と恐ろしいことをのたまう。2年も開けていないのだから、中身は全て捨てていいはず。娘も片付けようという意思は芽生えてきていますが、まだ開けるにはいたらず。

 

そこがあいたらあなたのあふれんばかりの洋服をしまえるんですけど~。

 

 

出ました。ゴミ11袋。

娘の高校入試は、残念なことに第一志望の公立高校は不合格となり、併願私立へ進学することにあいなりました(T_T)。 公立3年分の費用をまかなえそうな入学金を支払いましたよ。トホホ。

 

胸の苦しい時期がしばらく続きましたが、やっとこさ気持ちの切り替えもでき、残っていた片付けを済ませました。

 

自分やムスコの分の片付けも合わせて、30リットルのゴミ袋11袋。塾のテキストやら問題集やら進路関係の資料やらは、資源回収でさようなら。

 

2階から運び出すのが一苦労でした。腕が痛くなりました。

 

久々にすっきりとした娘の部屋。高校が始まったらまた散らかすんだろうね(^_^;)

プリントとテキストを捨てる

娘の高校入試が終わり、結果まちです。自己採点は何ともいえない点数でして、落ち着きません。結果は出てるので、もはやじたばたしてもしょうがないんですが。

 

とにもかくにも受験勉強は終わったので、たまりにたまったプリント類やテキストを処分です。テキストはしばって資源回収に出しますが、プリントは燃えるゴミ。30リットルの指定の袋にプリントをぱんぱんに入れると重すぎて持てないし、持てたところで切れるので、袋の半分くらいになるように入れたら、6袋できました。廊下にずらりと並んでおります。あとはその上に軽めのゴミを詰め込んで、満杯になったら捨てましょう。

 

まだ床と机の上に散らかったのを捨てただけです。まだまだありますよ~。部屋にあるモノの8割は捨てられるのではなかろうか。高校入学する前にきれいにしなければ!!

片付けの時間がないなぁ

昨日今日は娘の高校入試でした。発表は1週間後。さてどうなるか(>_<)

 

娘の入試と、今週末に迫った息子の学年末試験の準備で、片付けどころではありません。なんかモノが増えてきてるし。うぅ...。

 

私だけ1日34時間にして欲しい。